HOME新着情報 | 京都府連 第2回定期大会を開催

新着情報

2017年4月22日 | 党活動

京都府連 第2回定期大会を開催
20170422

 民進党京都府連は4月22日、多くの党員・サポーターが参加する中、第2回定期大会を開催しました。
大会では、2016年度の活動報告と2017年度活動方針が提案・承認されました。泉健太府連会長は冒頭の挨拶で、「結党から一年、支持率が上がらないことを真摯に受け止め、反省すべきだ。次期解散総選挙では、現職の小選挙区での勝利はもちろん、1区の新人、片桐直哉さんについては早急に選挙体制の構築に着手する。5区についても引き続き候補者の絞り込みを行う。府連一丸となって戦っていこう」と力強く呼びかけました。
 最後に、参加者全員でガンバローを三唱し、来るべき解散総選挙や各種自治体議員選挙の必勝を誓いました。

ページの先頭へ

ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE

活動報告 新着情報