HOME|衆議院|山井 和則

衆議院

山井 和則

やまのい かずのり

所属議会:
衆議院
選挙区名:
京都6区
小選挙区:
6区
4期/
公認
HP:
http://yamanoi.net
プロフィール

1962年1月6日生まれ。
1980年(18歳)
洛南高等学校卒業
三浦俊良学校長(当時)から
「社会の雑巾(ぞうきん)になれ」と教えを受ける。
1986年(24歳)
京都大学工学部大学院(工業化学科)修了。
バイオテクノロジーを研究。
同時に、児童福祉施設でボランティア活動に熱中し、
福祉に人生をかけようと決意する。
1986年~
(財)松下政経塾入塾(7期生)5年間在塾。
広島、デトロイト(米国)に2ヶ月滞在し、
地域活性化、円高不況、空洞化対策、
日米自動車貿易摩擦を研究。
日本各地、英、米、北欧・シンガポール・バングラディシュの老人ホームで1年間実習。
1990年
京都ボランティア協会職員
1991年~
2年間スウェーデンに留学し、福祉、政治、 地方分権、男女共同参画などを学ぶ。
1994年(32歳)
立命館大学政策科学部講師
1995年(33歳)
奈良女子大学生活環境学部専任講師
1996年(34歳)
衆議院選挙に民主党公認で、京都6区から出馬。
次点で惜敗。
2000年(38歳)
6月25日の衆議院選挙において、民主党近畿ブロックより立候補。比例順位1位で初当選。
2003年(41歳)
11月9日の衆議院選挙において、京都6区より立候補。117,467票を頂き、再選。
2005年(43歳)
9月11日の衆議院選挙において、京都6区より立候補。小泉旋風に負けずに激戦を勝ち抜き3選。
2009年(48歳)
2009年8月31日の衆議院選挙において、
京都6区より立候補。176,022票を頂き、4選。
2009年9月~2010年9月厚生労働大臣政務官

ページの先頭へ
キャッチフレーズ

人間を大切にする国に!

ページの先頭へ
選挙区から探す
1区
北区・上京区・中京区
下京区・南区
2区
左京区・東山区・山科区
3区
伏見区・向日市・長岡京市
乙訓郡
4区
右京区・西京区・亀岡市
南丹市・京丹波町
5区
福知山市・舞鶴市・綾部市
宮津市京丹後市・与謝郡
6区
宇治市・城陽市・八幡市
京田辺市・木津川市・久世郡
綴喜郡・相楽郡
議会別で探す
50音順で探す
活動報告 新着情報